トップ

アスリートレポート

athlete report

中日ドラゴンズ・佐藤選手 ご来社


中日・谷繁選手に続き、佐藤選手も、負傷後の5月20日に来社され、アキュスコープによるケアを受けられました。その後、左ひざの抜糸後にも来社され通電、復帰にむけて調整中です。一日も早い復帰を祈っております。

【佐藤充、左ひざ手術 実戦復帰は夏場に】
 中日・佐藤充投手(31)が左ひざの手術を受けていたことが13日、分かった。試合の登板は4月28日のウエスタン・リーグ、ソフトバンク戦(7イニングを1失点で勝利投手)が最後。投球の際に左ひざ半月板を損傷したようで、このところはナゴヤ球場で別メニュー調整を続けていた。チーム方針により公表はされないが、この日、手術を受けたようだ。
 昨オフには右ひざを手術したばかり。右ひざのときは手術から2カ月ほどで実戦登板ができており、今回も7、8月の夏場には実戦復帰できるとみられる。

[中日スポーツ 2009/5/14]

中日・佐藤選手と弊社・石川

佐藤選手サより頂いたサイン