• HOME
  • 理学療法治療器
  • 院開業のために
  • スポーツ選手レポート
  • お客様の声
  • 取扱い製品一覧
HOME > スポーツ選手レポート

11月5日〜7日、三重県伊勢賢島カントリークラブにて開催の「ミズノクラッシック」に出場した上田桃子プロの応援に出掛けてきました。悪化させていた膝の調子も今ではすっかり良くなり、『ゴルフ競技生活最大の危機を回避し、こうして満足なプレーができるのもアキュスコープのお陰』と本人からあらためて丁重なる言葉を頂戴し、関わらせて頂いたご縁に感謝したい。

そのような中で、今回は選手家族として「プレイヤーズファミリーパス」を頂戴しクラブハウス内どころか、選手関係者とその家族しか入室できないレストランで歓待していただきました。今回の大会ミズノクラッシックは日本で唯一開催される全米女子ゴルフツアーでもあるだけに世界の舞台で戦う正にビックネーム達がこぞって参加していましたので、そんな選手の中に交じっての食事は至福の一時でした。

ところで、その選手達ですが、身長は140センチ台の日本人選手から180センチをゆうに超すアメリカ選手にいたるまで千差万別だけれど、体幹をしっかり鍛えてある点は全ての選手に共通しているのがとても印象的でした。地球の東西を移動する時差対策に加えて南北移動の暑さへ
の対応、これらを調整し克服させるには、結局は強靭な身体作りしかないのでしょう。

上田プロに帯同する伊藤久専属トレーナーを始め、今回ここにエントリーしている名立たるプレーヤーにはほとんどトレーナーがサポートしている姿を見ると、フィジカル面の強化が選手の好調さ持続と選手寿命を伸ばしているのだと実感した次第です。

確かに一昔前のアスリートでしたら30代半ばで引退するのが常でしたが、近頃では40歳を超えても充分な能力を発揮する選手が増えてきています。そう考えると当社器械の活躍の場は益々拡がっていくと確信しています。

(岩田 利彦)





微弱電流機器「アキュスコープ」、理学療法機器、接骨院、鍼灸院、治療