• HOME
  • 理学療法治療器
  • 院開業のために
  • スポーツ選手レポート
  • お客様の声
  • 取扱い製品一覧
HOME > スポーツ選手レポート

◆秋の一コマ 〜この秋も色々な場所にお伺いいたしました!〜

9月14日 第92回全日本選手権大会決勝

ボートの日本一を決める大会、第92回全日本選手権大会決勝に当社が応援している実業団強豪ボート部が男女ともに出場いたしました。結果は、ボートの華といわれる「男子エイト」で優勝!「女子舵手つきクォドルプル」で準優勝!

今回、ボートとレースユニフォームの右大腿部にサンメディカルのロゴを入れていただき、この全日本選手権を戦っていただきました。選手の皆様の鍛え上げられた太腿に「Sun」の文字をハッキリと見ることができました。高度なバランス感覚と呼吸を合わせて突き進むボート競技にあらためてチームワークのすごさを感じた次第です。選手の皆様がますますご活躍されることを陰ながら応援しています。

9月14日 公益社団法人日本柔道整復師会 第33回東京学術大会

東京有明医療大学にて開催された第33回東京学術大会併設展示会に「エレサス」と「ハイチャージ184」を出展いたしました。弊社ブースにお立ち寄りくださいました先生方、誠にありがとうございます。

例年取扱い器械を出展していますが、最近では通電に「エレサス」と「ハイチャージ」という組合せが奏効しています。通電方法やポイントの取り方などは様々な方法があり、早期回復と故障予防に発展性のあるコンビです。


9月15日 第57回オールスター競輪2014決勝

第57回オールスター競輪2014決勝に当社が応援している新田祐大選手が出場。結果は4位と少し残念でしたが、左胸の「ハイチャージ」のロゴをTVで見つけることができました。TVでは、五輪代表選手直撃インタビューということで出走までの間に、新田祐大選手の特集も組まれていて、体のケアのために通っているトレーニング施設に設置してある「アキュスコープ」「エレサス」「ハイチャージ184」も映り込んでいました。



9月13日〜18日 アメリカ・サンディエゴ微弱電流研修

今回で5回目となるサンディエゴ微弱電流研修は、微弱電流通電を違った視点からも捉えられるよう研修内容の充実が図られています。教科書ではわからなかったこと、参加したからこそ理解できること、日本では体験できないことなど様々な研修が盛り込まれており、先生方の今後の施療にお役に立つものと自負しております。それ以前に、毎回参加される先生方の意識が非常に高く、私どもが勉強させていただくことのほうが多いかもしれません。来年以降も魅力ある研修になるよう磨きをかけていきたいと思います。

写真は、今回ご好評いただいた「DNS」の講義の一部です。発達運動学の考えをもとに四肢の動きについて勉強しています。皆さん生後3か月ごろからの赤ちゃんの動きを再現しているところです。


9月28日 微弱電流勉強会

福岡では今回初めてPEP NAGOYAの山田先生をお迎えし、実践的な微弱電流の勉強会を開催いたしました。最近では微弱電流治療器をお持ちでない先生方の参加も見られ、まだまだ関心の高さが伺えます。終了後のアンケートでは「勉強会の回数を増やしてほしい」「急性期の症状に対するアプローチ方法をもっとたくさん説明してほしかった」などのご要望もいただき、今後は九州地区でも定期的に勉強会が開催できるよう、積極的に企画して参りたいと考えています。今回ご参加頂きました先生方、誠にありがとうございました。