• HOME
  • 理学療法治療器
  • 院開業のために
  • スポーツ選手レポート
  • お客様の声
  • 取扱い製品一覧
HOME > スポーツ選手レポート

◆秋の一コマ

9月11日 第2回雪育チャリティコンペ (小樽)

第2回「雪育」チャリティーゴルフコンペにサンメディカルが特別協賛させて頂きました。収益金をアルペンスキーナショナルチームへ寄付するこのコンペには、当社がサポートさせていただいている井山敬介選手の他、日本代表でアルペンチームのエースである湯浅直樹選手もスペシャルゲストとして参加され、会場に華をそえました。

レストラン内には「エレサス&ハイチャージ」ブースを特設し、多くのアスリートにお使い頂いている当社治療器を皆様にご覧いただく機会を頂戴いたしました。ウインタースポーツの振興発展に熱い想いを持った方達とご縁を頂いたことで、スポーツの新たな魅力に触れることができ、医療機器を通した社会貢献に微力ながらお役に立てればと感じる一日となりました。


また、サンメディカルでは来年1月、小学生高学年を対象に『雪育先生といっしょに「雪」と「冬」を楽しもう!雪育ホワイトスクール2016』を企画しました。雪育先生となる講師陣には、井山敬介選手の他、全日本スキー技術戦にも参戦している武田竜選手、チームジャパーナのヘッドコーチの岡田利修氏を迎え、雪育体験学習が行われます。詳細はこちらまで。


9月11日〜19日 サンディエゴ微弱電流研修 (アメリカ)

今年で6回目となる「サンディエゴ微弱電流研修」では、2グループ(9月11日〜16日、9月14日〜19日)に分かれての実施となりました。各グループ毎に、現地講師によるスポーツ障害や解剖講義やアキュスコープとエネルギー医学等の講義、またBREG社へ訪問し足の装具について学んだり、肩・肘の解剖見学を行うなど体系的理解を深めることができ、また各方面の先生方と有意義な時間を過ごすことができました。

【講義&実技】
Egodcue method(エゴスキューメソッド)とよばれる運動療法、アキュスコープやスポーツ障害についての講義や実技を通して、体の構造やバランスの重要性などを改めて認識いたしました。当社スタッフも体を張って講義を受けました。



【会社訪問】
BREG社という主に足の装具メーカーへ訪問し、整形外科分野における様々な装具や器械について学びました。



【解剖見学】
今回は、肋骨から肩・肘・指先までの検体で行われ、各部位の説明や腱や筋肉の動き、実際の手術において行われる方法などお話頂きました。身体についての知識をより深耕させ、施術や通電などの理解を深められる大変勉強になる機会でした。





9月23日 新田祐大選手が第58回オールスター初制覇 (松戸)

今年3月のG1日本選手権(ダービー)に続き、今年2冠目。優勝おめでとうございます!後続を引き離し圧勝の走りでした。左胸の「ハイチャージ」のロゴもはっきりと見ることができました。試合前のインタビューでは「(ダッシュ力が)ありすぎて自転車が壊れてしまう」とのことでしたが、そのパワーの陰には、ちょっとだけハイチャージが貢献?しているかもしれません。次のレースでも、その強さを実証して頂きたいです。私どもも医療器械を通してサポートできるご縁をかみしめ、今後も応援し続けて参ります。


▼新田祐大選手のオフィシャルブログ
http://ameblo.jp/nittayudai/day-20150924.html

▼デイリースポーツ:【競輪】新田祐大がオールスター初制覇
http://www.daily.co.jp/newsflash/horse/2015/09/23/0008422541.shtml?pg=2

▼デイリースポーツ:【競輪】新田祐大が5回目の記念V
http://www.daily.co.jp/horse/keirin/2015/10/05/0008457718.shtml


9月28日 レバンガ北海道シーズン開幕決起会 (札幌)

レバンガ北海道のオフィシャルサプライヤーとしてサポートさせていただいているご縁で「NBL2015-2016シーズン開幕決起会」へ参加致しました。今年はNBL最後の年となることから今シーズンへの意気込みがとても強く感じられ、新生レバンガ北海道の活躍が期待できそうです。2016年秋に新たに開幕する「B.LEAGUE」では日本全国の45のクラブが3部(B1・B2・B3)に分かれ、レバンガ北海道はB1東地区に参入が決定したという嬉しい報告もありました。これからもサンメディカルはレバンガ北海道を応援します!

▼レバンガ北海道
http://www.levanga.com/