トップ

アスリートレポート

athlete report

1第84回全日本9人制 バレーボール 総合女子選手権大会 (京都)


1月28日~30日 

富士通テン女子バレーボール部のトレーナーの先生よりこの度お礼を頂戴致しました。 今後も皆様のご期待に応えられるよう邁進して参ります。




去る11月28日から30日まで京都にて行われていました「第84回全日本9人制バレーボール総合女子選手権大会」にてお陰様をもちまして、この大会3年ぶり6回目の優勝する事が出来ました。今大会におきましても、多大なご支援を賜り本当にありがとうございました。

7月に鳥取にて行われた全国大会において準決勝敗退という悔しい結果におわり、その後選手の移籍等、チームの中で色々な事があった中で、選手にはかなり酷なハードワークを課せました。(7月から11月までの選手全員のスプリントの総走行距離は526Kmにも及びました)

そんな状況でも、貴社のサポートのお陰で大きな故障も無く今大会に臨む事が出来、また決勝トーナメント初日にある選手が怪我をするハプニングがあったのですが、ハイチャージ、アキュスコープ、マイオパルスにて翌日には通常通りにプレイする事が出来ました。(あまりに普通にプレイしていましたので周囲には軽傷にしか見えていないようですが笑)。

昨年の7月に獲得したタイトルから約1年半、長いトンネルでしたが何とか日本一に返り咲ける事が出来ました。わがチームの日本一には日本一の貴社のサポートがいつもあります。今後とも変わらぬご支援、ご指導賜ります様、チームを代表いたしましてお願い申し上げます。

寒い日が続きます、皆様におかれましては体調にはくれぐれもご自愛ください。

富士通テン 女子バレーボール部 トレーナー



画像追加