• HOME
  • 理学療法治療器
  • 院開業のために
  • スポーツ選手レポート
  • お客様の声
  • 取扱い製品一覧
HOME > スポーツ選手レポート

9月11日 2部構成の微弱電流勉強会を開催 (神戸)

PEP NAGOYAの山田幸一先生をお招きし、関西支店にて微弱電流勉強会を開催いたしました。今回は午前の部にエレサス、午後の部にアキュスコープ&マイオパルスを対象とした2部構成で、「肩、肩甲骨の痛みに対する通電方法」と題し進めさせて頂きました。
投球障害肩に対するアプローチでは、体のどこに原因があるのかをみてどう通電するのがベストなのか、という興味深いものになりました。改めて講師をして頂いた山田先生の微弱電流治療器への熱意を感じることが出来る勉強会となりました。                 (関西・引山)



9月13日  レバンガ北海道シーズン開幕決起集会 (札幌)

9月13日、B.LEAGUE2016-17シーズン レバンガ北海道開幕決起集会に参加して参りました。数々のスポンサーが集まる中、新チームメンバーとスローガンの発表が行われました。
昨シーズンのスローガン「限界突破」から今年は「熱狂」へ。このスローガンには、狂うくらい熱をもって取り組み、全力で熱い気持ちを伝えていくというメッセージが込められています。
我々も選手陣を熱い気持ちで応援・サポートすべく、ハイチャージによりパフォーマンスアップを提供させて頂きます。      (札幌・森)



9月16日〜18日 日本整形外科スポーツ医学会学術集会に出展 (札幌)

9月16日から3日間、札幌コンベンションセンターにて、第42回日本整形外科スポーツ医学会学術集会が行われました。展示会場では、手術器具から検査機器などを取り扱っている企業総勢20社が集まる中、当社は、微弱電流治療器「エレサス」をはじめ「アキュスコープ80L」「マイオパルス75L」「ハイチャージNEO」の理学療法機器とともに「骨格模型」を展示いたしました。
会期中は、全国各地からお集まり頂いた先生方や各メーカーの方々との情報交換等、有意義なお話をさせて頂きました。今後もより多くのスポーツ整形外科の先生方に当社治療器を知っていただく活動をして参りたいと思います。                        (札幌・森)



9月17日〜22日 サンディエゴ研修 (アメリカ)

第7回目となりますサンディエゴ微弱電流研修を9月17日〜22日、4泊6日にて行わせて頂きました。今回は1グループで微弱電流に特化した研修として現地講師川尻氏による講義や実技のプログラム、例年ご好評頂いているBREG社での研修と解剖学習にて足の解剖等を見学しました。
毎年川尻氏の微弱に対する情熱に共鳴頂けるだけでなく、一緒にセミナーを受ける先生方と刺激し合う時間を持てることも魅力だとご感想を頂いております。