• HOME
  • 理学療法治療器
  • 院開業のために
  • スポーツ選手レポート
  • お客様の声
  • 取扱い製品一覧
HOME > スポーツ選手レポート


【総力報道!THE NEWS (2009.4.22) より】 
3月のWBCで怪我をした侍ジャパンの4番村田修一選手がハマの4番として今夜、今シーズン、最初の打席にたちました。その男村田、復帰戦の1日に密着です。
プレイボールの6時間前、村田はひそかにある場所に立ち寄っていた。
1日でも早く、1試合でも早く、グラウンドに戻るために懸命の治療を続けてきた。
これは、肉離れを起こした患部に微弱の電気を流して筋肉を再生させる最先端の治療技術。当初より10日以上も早く、戦う身体に仕上げることができた。

3月のWBCで怪我をした侍ジャパンの4番村田修一選手がハマの4番として今夜、今シーズン、最初の打席にたちました。その男村田、復帰戦の1日に密着です。
プレイボールの6時間前、村田はひそかにある場所に立ち寄っていた。
1日でも早く、1試合でも早く、グラウンドに戻るために懸命の治療を続けてきた。
これは、肉離れを起こした患部に微弱の電気を流して筋肉を再生させる最先端の治療技術。
当初より10日以上も早く、戦う身体に仕上げることができた。
カイナ アスリート治療室様にて

横浜・村田選手、微弱電流治療で早期復帰の見通し[サンケイスポーツ 09/4/1付] >>>