• HOME
  • 理学療法治療器
  • 院開業のために
  • スポーツ選手レポート
  • お客様の声
  • 取扱い製品一覧
HOME > 院開業のために> 院レイアウト
M 院 様

シンプルな作りで爽やかなイメージを与えています。全体的に木材を使用し、採光にも工夫されているのは、昨今の主流のひとつでもあるようです。玄関や受付、治療室には色々な手作りの小物も配置され、訪れた方に少しでもリラックスして頂きたいという院長のお気遣いが伝わってきます。


完成イメージ図 (当社ご提案)

受付
受付カウンターには手作りの小物が配置され、
楽しい雰囲気を演出します。

施術室
院内はくつろいで頂けるよう開放感を重視しています。

治療室
玄関は常に清潔に。また採光にも気を配り、
院の明るいイメージを保つようにしています。

ワンポイント・アドバイス
院内の色を統一することにより、圧迫感は取り除かれ、実際よりも広く感じることができます。また、ベッドやカーテンなども動線を考慮することにより、開放感に影響を与えます。実際に導入する前に、院内イメージ図などを作成し、シミュレーションしてみのも良いでしょう。

I 院 様

院内は木材を基調とし、とても明るく清潔感があります。収納棚やカルテ棚を据えつけにしたり、壁に低周波導子をつけて1箇所にまとめる事で、導線がスッキリしています。


収納とベッドの配置

低周波スペース:
壁にかけスッキリ、お勧めの方法です。

カルテ

外観
入口は、スロープにし、小さなお子様からご年配の方、
どんな方にも優しい設計です。