• HOME
  • 理学療法治療器
  • 院開業のために
  • スポーツ選手レポート
  • お客様の声
  • 取扱い製品一覧
HOME > 理学療法治療器> ハイチャージNEO
電気治療で実現した周波数と振幅の同時変調によるハイトーン治療

アスリートから選ばれる ハイトーン治療器 に「ハイチャージ NEO (ネオ) 」が新登場 !!


ハイトーン通電は、開発にあたり当時既に知られている理学療法機器の効果以上の効果を実現するために、周波数と振幅の同時変調を導入することで、電気治療器の新たな発展を創造し研究を重ねた集大成です。
体内へより多くのエネルギーをチャージし、痛みの原因にも働きかけるので、痛みの取れにくい慢性症状にも効果が期待できます。また近年、全身通電によるアスリートへの疲れにくく故障しにくい身体づくりにも貢献しています。

全身調整、振動マッサージ、スポーツ、リハビリテーション、疼痛等、適切な周波数があらかじめ設定された通電プログラムを選択するだけの簡単操作が実現。全身通電と局所通電で、アスリートの現場への早期復帰を強力にサポートする1台です。

痛みに、疲労に、細胞への SimulFAM® 効果

ハイトーン通電では、周波数と振幅が同時に変調し、周波数が高くなるほど閾値曲線に沿って刺激電流を上げることができるので、より多くのエネルギーを体内へ導入することができます。ハイトーン通電での周波数と振幅の同時変調をSimultaneous Frequency and Amplitude Modulation、すなわちSimulFAM®(シミュルファム)と呼び、主に全身通電に「SimulFAM®i」を、局所通電に「SimulFAM® X」の2種類の方法を採用しています。




全身の代謝を活性化させることで基礎代謝を高め、
疲れにくくケガをしにくい身体づくりを後押しします。SimulFAM i

神経や筋肉に刺激を与え、痛みの緩和、可動域の改善、筋力トレーニングなどに効果的に作用します。SimulFAM X
Vitalization(全身調整) Sport(スポーツ)、Trauma(外傷)、Pain(疼痛) 他


視認性に優れた大画面カラー液晶を採用


視認性に優れた大画面カラー液晶を採用しています。余計なツマミやボタンを排除し、タッチスクリーンによりスムーズなオペレーションを可能にしました。





通電プログラム (一例)


■Vitalization[全身調整]
全身の代謝を活性化させることで、基礎代謝を高めます。広範囲に広がった痛みや炎症の緩和の他、アスリートのパフォーマンス向上や体力消耗後の疲れにくい身体づくりに効果的に作用します。

■Sport[スポーツ]
1サイクル30秒間で、20〜30Hzの変調する周波数を使用し、5秒間の上昇時間および5秒間の強さ保持時間、20秒間の休止時間の組合せで構成されています。このサイクルを通電終了時間まで繰り返すことで、効率のよい筋力強化を促します。

■Trauma[外傷]
10Hzと100Hzの組合せで、受傷後の外傷部位の腫れを抑え、痛みの軽減だけでなく、マッサージの効果を合わせ持ったプログラムです。

■Pain[痛み]
90〜110Hzの変調する周波数を使用し、効率よく痛みを緩和させるプログラムです。





■仕様
販売名 ハイチャージ ネオ
定格電源 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 200VA
電撃に対する保護の形式 クラスT機器
電撃に対する保護の程度 BF形機器
出力周波数 SimulFAM®i :4,096〜32,768Hz
SimulFAM®X:0.1〜200Hz
タイマー SimulFAM®i :60分
SimulFAM®X:15分
寸法 W360 ×D373 ×H285mm
重量 11kg(本体のみ)
医療機器認証番号 226ACBZX00036000

*付属品は保証対象外です。

●品質改良、その他やむを得ない事情により、予告なしに商品の価格および仕様を変更する場合があります。
 あらかじめご了承ください。

●ワゴンは別売りです。